Home> product > Another ApocalypseⅡ Dual Pagan

Another ApocalypseⅡ Dual Pagan

AA2ジャケット.png

概要

ジャンル
侵略的コミュニケーションシューティング
媒体
CD-ROM
発売日
2012年8月11日 (コミックマーケット82 2日目)
イベント価格
1000円
ショップ価格
1500円, 1568円
状態
委託販売中

委託販売中

現在三月兎様、AKIBA-HOBBY様で委託販売していただいています。

sangatuusagi_banner
AKIBA-HOBBY

4Gamer.netで紹介されました

日本最大級ゲーム情報サイト4Gamer.net様で連載している『インディーズゲームの小部屋』で、今回も紹介して頂きました。

インディーズゲームの小部屋:Room#247「Another Apocalypse II Dual Pagan」

窓の杜で紹介されました

あの窓の杜様の『週末ゲーム』で、本作が紹介されました。

窓の杜 - 【週末ゲーム】第494回:同人ゲーム体験版特集 2012夏

体験版

AA2DPTrial.zip

体験版は3面までプレイ可能です。

PV

ストーリー

――西暦2XXX年。


 
太陽系全域を生息領域とする炭素生物『ヒト』は、ある日謎の超高位存在・第六天調整者である『アポカリプス・ラグナロク・ハルマゲドン』通称『アポカリさん』と接触し、紆余曲折を経てトモダチとなる。
 
長きヒト同士の争いを終え、穏やかに宇宙へと広がろうとする『ヒト』。それを友として見守る『アポカリさん』。
良好な宇宙的コミュニケーションがこのまま続くかと思われた。

 

が。


「悪いがしばらくキミ達の前から消えるとするよ。お仕事の都合でね」

突然のアポカリさんの宣言。
彼女は太陽系から、否、第六天から姿を消した。

 
そして、時同じくして太陽系のはるか彼方に現れる謎の軍勢。

「我等が『神』の名の下に、第六天の全ての生物を根絶する」

『ヒト』に近しい姿をした侵略者は、その宣言と共に唐突に武力干渉を始める。
再び生まれた争いの気配に『ヒト』の緊張が高まる。


 
――彼女の愛する第六天を守らなければならない。
 
彼女のトモダチとして。


 

「だから私はアポカリさんと一緒に戦うわ!!」


 
かつて敵対し、今はアポカリさんの一番の親友である少女。月の寵愛を受けた最強の咎人『ミコト』が仲間と共に宇宙の果てへと身を投ずる。


「侵略される前に、侵略し返すとしましょ。アポカリさんだってきっとそうするはず!」


  
今、天を超越した多次元侵略コミュニケーションが始まる。

――この新たな黙示録を告げるのは、果たして。

紹介

今作では主人公にお馴染みの『アポカリさん』だけではなく、最強の咎人『ミコト』も参戦!

両キャラとも今作では装い新たに華麗な姿を見せてくれます。


NEWアポカリさん。少し身軽そうな感じに。
アポカリさん.png
新主人公ミコト。不敵な表情はアポカリさんに引けを取らない。
ミコト.png

強力無比なチャージショットとボムで全てを容赦なく殲滅するアポカリさんに対し、ミコトは『真皇ツクヨミ』というトンデモ兵器を駆って、新システム『スラッシュ』を駆使し全てを切り裂いていきます。

スラッシュは近接高威力の弾消し攻撃で、いつでも発動可能!
但しリーチは非常に短く、ポジション取りを間違えると物量に圧倒されることも......
しかし弾や敵を切りまくることでパワーを溜め、
ある程度たまると必殺の『リミットスラッシュ』を放つことが可能です。

ゲージを消費してお手軽に敵を殲滅するアポカリさんか。
スラッシュで一撃必殺を溜めて解放するミコトか。
自機の違いによって大きく攻略法が変わってきます。

そして、ミコト側のもう一つの特徴に、ミコトと同じ咎人である3人の『パートナー』がいます。
パートナーを誰にするかによってストーリーも自機の性能も変わってきます。

前作の5倍以上進化した本作を、是非是非堪能してください!!

キャラクターセレクト
キャラクターセレクト画面。ここでアポカリさんならチャージを。ミコトならパートナーを選択します。

スラッシュ
『スラッシュ』で弾ごと斬れ!

シールド
もちろん、「調整者」アポカリさんも健在。

レーザー
レーザーで無慈悲に殲滅せよ!

リミットスラッシュ1
スラッシュで敵を倒すとパワーが溜まり、一撃必殺の「リミットスラッシュ」が発動可能に。

リミットスラッシュ2
圧倒的火力で敵を一掃せよ!

ボス1
ステージの最後には強大なボスが待ち受ける

ボス2

会話1.png
個性的な敵パイロットとの会話も5倍に。(当社比)

会話2.png

画面は開発中の物です。

Return to page top